2019年11月23日

アメ公とアベ公

常に最悪のタイミングで最悪の選択をするチョンが、最後の最後でアメ公の脅しに屈して、最悪の選択をしませんでした。何を待って殲滅を渋っているのか分かりませんが、余計な真似を。
余計な真似を.JPG
「日本は関係改善したがってるハズ。日本は韓国の経済を救済するベキ」そんなハズベキルーペでしか世界も自分も見れないチョンが八月二日に崖から地獄に堕ちたのに、今になってアメ公がルールを無視してまでわざわざ地獄から引っ張り上げ、まだエサ食わせるのには、相応の理由があると思います。無きゃ誰がやるか。

アメ公としては、在韓米軍・在日米軍・自衛隊の三者間での情報の取扱いをスムーズにするためにチョンを一応引っ張り込んでるに過ぎません。「韓国を見限るときは、経済を焼け野原にしてから投げ捨てる」と言っていたのにしなかったのは詰り、まだその時期ではないと言う事です。でも、今見限らないチョンを何時見限るのかと思います。まさか「何時かやる」ですか。

英語の諺に、"someday is not a day of the week"「いつかは来ない」と言う物があります。いいかいジミー、一週間のSunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday,の中にsomeday「いつか」は入っていないだろう、だから「いつか」なんて日は永遠に来ないよ、分かったねジミー、と子供に教えるのです。米軍のジミーは教えてもらわなかったんでしょうか。

そんな風に教えられるアメリカ人だから、米兵は拙速を尊ぶ物とばかり思っていましたが、デブデブに太ったアメ公を見ると、それ程に怠惰な人種で怠慢な国民だからこそ、辛辣な警句があるのかも知れません。まあ実際アメリカ人は大半がバカでデブです。

社民も公明も維新も、年末までに一掃できると割と本気で期待してたのに、ガッカリ延長です。アメ公の都合なんて待ってられないのに、アベ公は金魚の糞みたいです。「やりたくてやってんじゃねーし」とかナントカ陰でグジグジ言ってんでしょうか。

憲法改正も、それに必要なカスゴミの浄化とNHKの殲滅も、全くやる気無さそうですアベ公は。結局の所、アメ公に首根っこ押さえられていると言う事なんでしょうが、目下直接の障害となっているのは言うまでもなく在日です。それも今日を境に一掃できる筈だったのに。嗚呼畜生。

維新の下地のツイート
日韓関係は本当によかった。徴用工問題があってまだ道半ばでありますが、スタートは切れたので、頑張って日韓関係の未来をつくりたいと思います。安倍総理と文大統領は決断をした。やはり政治は決断です。吠えるだけでは意味がありません。GSOMIA失効ギリギリで韓国政府は延長を決断し、日韓の安全保障環境が整うこととなりました。この動きについて、メルマガを配信しました。Facebookに転載していますので、是非、読んでいただきたいと思います。




半島なんか併合せずに、戦場にして焼き尽くせばよかったんです。関東軍は見かけたチョンを片っ端からソ連兵もろとも処分して、半島全土を在来生命体のいない更地にしたら、残ったソ連兵を北へ追い返し、草も生えなくなった半島は満州帝国の眼鏡に「頑張ってね」と押し付けて、ソ連からの弾除けにする。当時の日本軍の実力ならそれくらいできたと思います。ソ連のスパイのせいで関東軍が南下させられるずっと前ですし。割と本気ですよ、今の所半分くらいは。

結果からの逆算で過去の決定を非難する事がナンセンスなのは分かっています。しかし、国防に関して冷徹に判断できなかったのは日本の過ちです。西欧人や大陸人のヒトデナシさ加減を見れば、厭でも日本人の甘さを痛感せざるを得ません。特にチョンについては、アレらがどんな生物か、昔の人の方が今より遙かによく分かってたんですから。

伊藤博文 「嘘つき朝鮮人とは関わってはならない」
吉田松陰 「朝鮮人の意識改革は不可能」
新井白石 「朝鮮人は、己に都合が悪くなると平気で嘘をつく」
新渡戸稲造「朝鮮亡国の原因は、朝鮮民族という人間にある」
福沢諭吉 「この世の中に救いようのないどうしようもない民族がいる。朝鮮人だ」
夏目漱石 「余は、朝鮮人に生まれなくて良かった」
本田宗一郎「韓国人と関わるな」
津田梅子 「動物の方が汚い朝鮮人よりまし、朝鮮人は本当に野蛮、朝鮮は世界で最悪の国」
ローマ法王「韓国人が霊的、倫理的に生まれ変わることを望む」

日本陸軍の朝鮮兵取り扱いマニュアル
(朝鮮軍司令部1904〜1945)
一 いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し 好きなだけ使わすこと。
一 絶対に頭、体を叩いてはいけない。 怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一 清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別を よく教えること。
一 危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出 す 習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を 入れて行動せよ。



本来なら百年前に死滅していた筈の下等生物を、往時の倍に増やしてしまった責任は日本にあります。人に成れない惨めな生物をこれ以上火病らせず、最初から無かった事にしてやるのが、間違ってチョンに情けをかけてしまった日本の、チョンに対する最後の務めです。介錯するも武士の情け、責任もって絶滅させましょう。

日本が何もせず、待ってさえいればチョンは確実に滅びますが、しかしあえて何もしないのは愚策であると具申します。予算を取られても可及的速やかにトドメを刺すべきです。奴らが第二の維新みたいなのを作って名古屋都構想なんて言い出す前に。

参議院選挙前、自民党の小野寺五典元防衛大臣が、韓国に対しての対応姿勢について「丁寧な無視」が一番であると都内で講演していました。「丁寧な無視」は「何もしないで勝つのがクレバー」が党是だった昭和の悪徳自民党と同じです。国を相手に何か訴えを起こした国民が居たら、「原告の国民が疲れて諦めるまで何もしない」で甘い汁を吸っていた奴らと。

カスゴミが好き勝手やりたい放題で国民に風説を流布して国民にも経済にも政治にも大打撃を与えたにも拘らず、罰を与えない与党、とその他。野党議員に懲罰動議も出さずに事実上野放し。
寿司食った、五千円だ。パンケーキ食った、三千円だ。忙しそうなカスゴミこと朝鮮維持装置。

カスゴミは野党と組んで、モリカケで今治市と今治のタオル関係者に大迷惑をかけて、獣医学部受験生やその高校、各家庭にも大迷惑をかけて、今回ホテルニューオータニをまるで悪徳ホテルのように糾弾して大迷惑をかけましたが、やったもん勝ちで訂正もお詫びもしません。

ニューオータニが五千円で立食パーティーが出来る事を証明したその日、全メディアが桜を見る会を扱いませんでした。示し会わせた様に。前日まで全メディア24時間やってたのに。そして報道の自由だの民主主義だの言ってる奴ほど、叩くべきこの手の捏造報道は絶対に糾弾しません。



そのカスゴミに沸いたウジである維新が、アホ丸出しの周回遅れでいっちょかみしました。

大阪府知事、桜を見る会について「(会自体を)廃止すべきだ」記者団(笑)の前で。
「後援会活動と同じ様な事が税金で行われている」と指摘。「行政と政治はできるだけきちんと線引きをしないといけない。行政は公金を使うので中立性、公正性を意識し、自らを律しないといけない」

https://mainichi.jp/articles/20191112/k00/00m/010/232000c

70年の伝統があるのに何言ってんだこのボケ。維新は日本の伝統を一つ残らず潰す集団です。
維新支持者はこんなのに自分の命を預けた訳ですから、死ぬまでバカ呼ばわりされて下さい。
記事が在日新聞である所もさもありなんです。ハシシタのツイートも相変わらずで。

首相説明「納得できぬ」68% 「桜を見る会」世論調査➡︎問題であることは間違いない。ただしそれが政権を交代させるような問題と国民が感じているか。その調査が重要なのに抜けている。政権交代への国民の欲求は野党への信頼度と相関関係。

もう、維新(と維新支持者)はとことんアホだとしか言い様がありません。或いは、さすがモリトモの元凶とでも言うべきですか。今次の桜はモリトモと全く同じ、何一つ問題の無い所にさも何かあるかの様に、朝鮮維持装置ことカスゴミが騒ぎ立てる事で、与党の印象だけを悪くして政権転覆を企てたに過ぎません。新聞テレビ、いわゆるカスゴミがどう言う所かは、もう皆さん大体分かっていると思います。


麻薬中毒患者なんて半分以上名前分からん.JPG

サイケ状態.JPG

コカイン瀧.JPG

清原のりピー.JPG

大麻でアタマがぐーるぐる 娑婆に出るだあ〜.JPG

そう言う所だよ。先日、別にが麻薬所持で逮捕されました。あの別には雄親が帰化チョンで、雌親がフランス籍を取ったアルジェリアのベルベル人だそうです。チョンとバーバリアンが麻薬セックスして出来たあいのこ、ロクなモンじゃない。日本人の要素がただの一つもありません。それが日本人ヅラして我が国の芸能界に潜り込み、麻薬常習犯のジャンキーとなり果ててお縄になりました。ここまでの画像はボケテから。

NHKの大河ドラマはキャスト入れ替えらしいですけど、第一回の放送にはもう間に合わないんじゃないですか。突貫工事で誤魔化すんですかね。選りによって帰蝶役に、バーバリアンとチョンのあいのこなんか使うから。蝮の娘をナメ過ぎ、支那のイヌ如きが畏れ多過ぎるんですよ。

帰蝶1.JPG

帰蝶2.jpg
令和元年度のアニメには帰蝶が二人も登場しましたが、どちらも美しく描かれています。濃姫こと帰蝶は、日本人なら当然美しく描きたくなる歴史上の人物、トップ10人には入ると思います。
織田信長の物語に必ず登場する重要人物でありながら、記述や記録が殆ど存在しないので、漫画やアニメで派手にデフォルメするには持って来いのキャラです。なので好き勝手アレンジされる事もあり、胡蝶帰の方はやり過ぎて設定がちょっとアレです。でも綺麗。

昨今のNHKの大河ドラマなんかに堕されたら、バカみたいな恰好でアホみたいな台詞を言わされて、暗ーい照明の中で顔も服も泥だらけで、それはもう汚い帰蝶ににされる事は間違い無しです。北条政子なんか土人でした。華やかな源平であのザマですから、戦国ならどうされるか。


そのNHKが去る11月4日、鉄砲玉のチョンに日本人アニメスタッフ35名を焼き殺させた京アニこと、京都アニメーションの作品を放送してやがりました。
CIMG7235.JPG
NHKは自分の手は汚さず、世界最高の邦人スタッフ35名を生きたまま一度に焼き殺しました。
http://shounenkairo.seesaa.net/article/468217666.html
「刑事は偶然を信じない」 ジム・ゴードン
http://shounenkairo.seesaa.net/article/468098944.html
更にNHKは殺した相手から盗んだ作品を放送し、いけしゃあしゃぁと「追悼」と嘯きました。
凍り付く様な怒り。ハリウッド映画の悪役でもこれ程の外道はそうはいません。チョン共が。



在日 ヤクザ 維新

朝鮮人が戦後のどさくさに密入国し、集団で役所に押しかけ、永住許可を暴力で認めさせました。帰国事業が行われたのに無視して日本に居座っている不法滞在者とその子孫が、今の在日韓国人です。
そして成田闘争の時、当時の自民党が朝鮮人を雇って右翼のフリをさせ、共産党に煽動された民衆にぶつけてカウンターにしました。それが自民党と戦後右翼つまりヤクザとの癒着の始まりと言われています。今は指定暴力団と言う縄で括っている様です。但し、これはどこの国の政府も使う手ではあります。

大阪府知事松井一郎 すべてはヤクザのために 同和と在日朝鮮人
http://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12190229792.html

指を切って血を飲ませる「指詰め供養」は朝鮮時代まで続いていた。日韓併合後に日本の指導で徐々に禁止させたが、根強い抵抗で復活した。この「指詰め」は日本のヤクザに引き継がれた。ヤクザの大半が在日と言われる証明。
本来の特別永住許可は1945年以前に住んでいた1世、2世までだったのに、1965年「日韓法的地位協定」が結ばれて、在日韓国人に無条件で子々孫々永住が出来る資格が与えられ、牢獄の韓国人犯罪者も全て野に放たれ、その後韓国から来たニューカマーも、どんどん在日になっています。
その後韓国だけでなく北朝鮮から来たニューカマーまで、民団で韓国籍にして、在日特権を得て特別永住権を得て悪用しまくり。


大麻容疑で大阪府職員逮捕 2019年11月03日01時34分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110300037&g=soc
ハシシタ信者の麻薬常習犯。
https://togetter.com/li/835707

維新支持者は麻薬中毒犯だらけですか。まあドラッグでアタマがイカレてでもいなければ、あんな嘘しかつかない朝鮮詐欺集団に投票なんて出来ません。維新は基本的に詐欺集団で、本当の事を言った事がただの一度も無いんですから。特に数字を出して来た時は必ず嘘です。嘘で民衆を扇動する事しかできないんです維新は。本当の事は言えないから。


ダークナイトシリーズの最後の敵、ヴェインはただのテロリストでした。行動目的はただの破壊行為です。そのため一切の迷いが無いので矢鱈滅多に強く、主人公を追い詰めます。ジョーカーに比べると面白くも何ともない悪役です。街を破壊したいだけの爆弾みたいな人物です。

この手の破壊者は大抵、革命と言う言葉で貧困層を扇動します。対立を煽り、社会を分断して互いに攻撃させ合うのです。「富裕層は敵だ」「これからはお前達が主役だ」「盗られた物を取り戻せ」、そんな調子で。本当は最後に全て破壊するのが目的の癖に。ウソばっかり。

「何が革命だ」 ジム・ゴードン

「改革」を嘯き、存在しなかった対立を作り出して、それまで安定していた社会を混乱させる。
革命を口にするテロリストの目的は、多かれ少なかれ大体そんな所です。それが成功してしまうとその結果、国力が削り落とされて行く事になります。維新がやっている事はヴェインのテロと全く同じです。何が都構想だ。中国人街計画、朝鮮租界計画、日本破壊計画だろうが。



先日、日本橋で中古PCを物色していたら、いつの間にか一時間経ってしまって駐車料金150円を盗られました畜生。選りによって維新に投票するバカだらけ大阪市に。腸が切れそうです。
CIMG7389.JPG
長居公園南の街路樹をすべて切り倒して一掃するそうです。御堂筋は電飾しまくってるクセに。
この街路樹は緑が極端に少ない大阪の、酷暑極まる夏場の、猛烈に暑い街中の貴重な日陰です。
大阪市民なんか世界一暑い夏の太陽に焼かれて死んでまえと、そう言う事らしいです維新ども。

切る理由は「危険だから」と言っています。今の今まで何の危険も無かったのに。ナニか、実はこの街路樹は宇宙生物で、樹皮から油採ってたらある日突然人間に襲いかかって来たんですか。
それとも怪我をした時にうっかり血を吸われて、味を覚えた花が人を喰う様になったんですか。
CIMG9977.JPG
この枝の高さで擦る車は、3m以上の大型トラックくらいの筈です。クレーン車とかパイルドライバーとか。その界隈の業者がねじ込んだんですかこの伐採。或いはただ #草木ボーボー大阪市 がよっぽど悔しかったんですか維新どもは。本当に危険な切らねばならない雑草雑木は全く切らず、古くから大阪市民に親しまれ愛されて来た切るべきでない木ばかりを狙って全滅させる。

当り前に存在していた物を、いきなり藪から棒に「危険」と喧伝する。グルになってるカスゴミを使って、何とかしなくちゃと騒ぎ立てる。ウォール街の悪党が使う、いつもの手です。維新はその劣化コピーです。質の悪いパチモンしか作れないのは、血のなせる業と言えるでしょう。

いまだに維新に投票したり、投票に行かずに維新に政権を献上したりしているアホな大阪人どもを見ていると、己の無力を痛感します。でもチョン共が絶滅すれば維新もいなくなります。だからとっとと作れと言ってるんですよ、シナチョンだけが死ぬ毒ガスを。



ジョーカーが大ウケしてますが、あれってゴーゴリの外套ですよね。ユーリー・ノルシュテインが作りかけで放置しているアニメ作品があります。
https://www.youtube.com/watch?v=DxBBY_p824k

最新作のジョーカーには数々のギミックが仕込まれていますが、観客に直接訴えるのは、社会的弱者の主人公が自分を苛めた社会に復讐すると言う部分に他なりません。予告を見た瞬間にそう言う話だと思いました。なので特段新しい物は無いと。あちらの批評家にもそう評している人がいました。

所が映画は空前の世界的大ヒット。判官贔屓は日本人の専売特許とばかり思っていましたが、全世界の観客が主人公アーサーにシンパシーを感じて肩入れしています。その理由は分かります。精神病患者と言う社会的弱者である主人公が、理不尽に傷め付けられ、追い詰められた挙句に、ジョーカーとして生まれ変わった瞬間、観客はスカッとするのです。

原作は読んでいませんが、最初期のジョーカーはここまで作り込まれたキャラクターでは無かった筈です。もっと単純に主人公のライバル的な存在で、有体に言えばただのマッドマンです。むしろ歴代そうだった様に思います。しかし今回の映画はその設定を大きく変えて、大衆の同情を誘うキャラクターに仕上げました。それも人気の悪役でです。

しかしバットマンで評価の高いダークナイトシリーズに、幾らウケる要素を強調したとは言え、僅かな期間にここまで大ヒットさせるためには相当なプロモーションが必要です。勿論いつもの連中です。劇中の時計が11:11を指しています。グローバリスト共がこの映画ジョーカーを作らせて大流行させようとした。そこまでは今まで通りです。

向こうの批評家はかなりの権威で、ブロードウェイ等は特に批評家の眼鏡に適うか否かで興行成績が決まると言われています。先にも書きましたが、その権威ある専門の批評家が「然程大した映画ではない」と言ったにも拘らず、この映画ジョーカーは大ヒットしました。それで思うのは、大衆がジョーカーを大歓迎で受け入れてしまえるほどに、世界中の社会が危険な状態になってしまっているのではないかと言う事です。模倣犯は実際に現れています。それもずっと前に。


そこまで危険な状況になっているからこそ、日本が抱える最大の危険要素である在日どもを一掃する千載一遇のチャンスだった、今回の南チョンのGSOMIA破棄の、アメ公による妨害が許せないんです。もう待ってる余裕なんて無いのに、日本の都合を最優先するのが総理大臣なのに。
こう言う時です、ジョーカーになりたくなるのは。

















posted by 跡間シノブ at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: