2018年11月10日

B-WING 1

シリーズ三作目第六話、当時邦題ジェダイの復讐、現邦題ジェダイの帰還に登場した物の、総登場時間は僅かに十数秒。戦闘場面は無く、アップショットもろくにありません。正真正銘のチョイ役です。タイ・インターセプターの方がまだ目立ってます。最近のCGアニメシリーズに一寸登場していますが、やはり出番は後回しにされている様です。

しかし、特異な形状から通好みと言うか、コアなファンとかマニアックな人達とかヲタクどもとかそう言う界隈の、ちょっとひねくれたアレな連中からは大人気です。世界中のどこの国の、いつの時代の人間が見ても格好良いと思えるX-WINGなんか要らんわと、そんな奴らに。

なので基本的には不人気な部類に入ります。そのせいでプラモはバンダイが1/72を作るまで、MPCの1/100が定番の座に居座り続けていました。B-WINGは今でこそ完成品もキットもそこそこの数が揃っていますが、実の所それもあまり知られていません。それくらい不人気です。

バンダイのメカコレもいつになったら商品ができるのやら、ずっと待っているんですがいまだに順番が回って来ません。A-WINGに先越されたのが何か腹立たしい。やっぱりアレですか、デススターに突入した奴の方が目立ってるし、だからあっちのが良いとかそう言う事ですか。ジオラマだって作れるし。X-WINGとかファルコンとかと一緒に。ああそうですか。

今夏やっとバンダイが1/72を発売しました。ここでいの一番にバンダイ製を購入して作っていれば、人気ブログの仲間入りとかできたかも知れません。流行の電飾とかやっちゃって。B-WINGに限らず新製品が発売される度に真っ先に飛び付いて、物凄い短時間で買っちゃ組み買っちゃ組みして。で、ここがダメだのあそこが悪いのとケチ付けて、最後にまあ良いキットですよ、皆作れば、みたいな上辺だけのおべんちゃらで〆て。

バンダイ製のB-WINGのキット自体は、割と待ちに待ってた感があるんですが、手を出していません。好きなら買えばいいのにそうしない。そりゃウチは模型ブログなのに写真ほったらかしで文字だらけにしちまうくらいのひねくれ者ですから、発売されたからと言ってそう簡単には買ってなんかあげない訳です。だってバンダイが作ったって事は、この先いつでも手に入る訳で。なら今でなくていいんですよ。

BW0.jpg
エフトイズのビークルコレクションが良いと専らの噂で、モールドが完璧と言う評判なので、いずれMPCを作る時の資料にもなるかもしれない等と横着な事を考えて、中古を探す事にしました。それこそバンダイ製はプロップそのままだそうですから、そっち買えと言う話ですがそうしません。まあ、ウチのブログがやる事ですから。

真っ先にイデオンの店を探しました。が、欲しい時には無い物です。アマゾンの出品は異常に高値だし、ヤフオクも即決価格はどれもとても高い。むしろ出物が少ないです。しかしイデオンの店のサイトには、高槻の実店舗に一つあるとのアナウンスがありました。ならばリアルで探してみるのが良いでしょう。足代割れする金額なので自転車キャラバンです。

高槻。小学生が朝鮮人と遊ぶことを強要される現代の魔都高槻。ここ最近ウジ元が又なんか調子に乗ってますね。皇室を「生理的に嫌だ。同じ空気を吸いたくない」とホザいたあの朝鮮ババア、飼い主の宗主国様があと半年くらいで消滅しそうなので、もうキャンキャン吠えるくらいしか無いんでしょう。いやむしろ初めから他に何も無かったでしょうけど、アホな捨て駒だから。
その辻元が献金を貰っていて新年会にも参加してる関西生コンが、逮捕者を20匹も出しているのにカスゴミは今も絶賛スルー中。

小学生女児を倒壊違法建築で圧殺した高槻市長浜田剛史とウジ元は事務所が同室だったとか。
http://shounenkairo.seesaa.net/article/460287844.html
関西生コンとかモリカケの元凶の維新とか。モリカケだとか維新だとか。犯人(ホシ)の鼓動。
http://shounenkairo.seesaa.net/article/448497939.html

パレスチナゲリラと連帯し世界各地のテロを指導して国際手配され、オランダ・ハーグで起きた仏大使館占拠事件の殺人未遂罪で懲役20年の刑に服役中の元日本赤軍の最高幹部で、中東に潜んでいるとみられていた重信房子が隠れていて逮捕されたのが高槻市で、東京の21歳の警官が鉄パイプで集団暴行されて気絶した所にガソリンかけて焼き殺されたいわゆる渋谷暴動事件のリーダーで逮捕された大坂正明が隠れていたのも高槻市です。犯罪者の隠遁先、まさに魔都。

高槻駅前商店街の中の店舗に、自転車置き場はありませんでした。仕方が無いので隣の結婚相談所に置かせてもらいます。見逃して、すぐ出て行くから。結構な距離をぶっ飛ばして来たんだし、置き場所無いから帰れなんて言わないで。

大して広くも無い店内に、所狭しと様々な商品が並べられています。ゲーム関連は別店舗みたいなので、ゲーム以外のグッズが。模型は二階です。ガンプラが大半を占めています。しかし妙に高い。古いキットも結構ありましたが、やはりどれも結構高い。これは、店が借りている土地の値段が高いと言う事でしょうか。高槻市は、維新のハシシタとカジノが元凶である森友問題で存在と正体が全国に知られた関西生コンが深く関わる同和に、通称植木団地をタダ同然で貸し続けて来たのに。普通の店舗からは大金ふんだくるんですね。さすがウジ元の地元。
https://ttensan.exblog.jp/26924060/

スターウォーズ関連の棚を物色しますが、どれがどれやら分からない。そう言えばパッケージも見た事なかったのを思い出しました。箱はどんな外見なんでしょう。仕方が無いので虱潰しに片っ端から見て行きましたが、さっぱり分かりません。どうも見える所には無い様です。無いなら已む無し、諦めます。しかし手ぶらでは帰りたくない。何か無いか、できれば安いの、それも探してた奴。1/60ドムが2100円くらいで売られてました。ラッキー!!と思った直後に諦めました。あんなバカデカいのハンドルに吊って長距離は走れません。縁が無かったよ、お前。

とか思ってたら、FAガールのイノセンティアがありました。なぜかガンプラの棚に混じって。中古で3980円。定価は4500円ですが、4000円を切っています、なぜだ。何か欠品とか。しかしその表記は無し。箱潰れとか汚れとか。それも無し、綺麗なもんです。こう言う時は呪いとか怨念とかの良くない何かを疑ってしまうんですが、これも縁でしょう。ここは素直にお買い上げです。そうか、僕は今日、君を迎えに来たんだ。ウジ元の地元だけどな。



肝心のB-WINGの方は、結局ネットショップに入荷したのでそちらで買いました。仕方なく待ち続けていただけですが、待ちの戦法は苦手です。ラクっちゃラクなんですけど、いつになるか分からないと言うのは、ギリギリと神経がすり減ります。待つ間だって、ただ待っていればいいなんて訳も無いし。

値段は大体倍くらいしましたが、同シリーズが店頭に並ぶ事は二度となさそうなので、千円弱なら良いだろうと諦めました。妥当な金額だろうかと。店頭にある内に定価で買っていればこんな苦労もしなくて済んだんですが、何かと情報を集めない性質なのです。もっとガツガツできればいいんですけど。

箱はありませんでした。説明書が一枚、どこかの工場で中途半端に組み立てられて塗られた幾つかの部品と一緒にビニール袋に入っているだけです。食玩の景品を売っている専門店で、こんな梱包の商品を大量に見ます。あれらと同じと言う事でしょうか。それらが元々どんな形態で売られていたのか、この辺りの商品には詳しくないのでよく分かりません。

塗装済み半完成品です。購入者は僅かな作業で完成させられます。汚し塗装まで為されているので、所要時間は最短で十秒くらいです。手頃な大きさに高いプロップ再現度、細部の精度も矢張り高い。所が、ユーザーの余計な手間を省くためにメーカーが雇った奴隷に作らせて塗らせたパーツの仕上がりが、噂と違ってとても見られたものではありません。あまりにも雑で乱暴な作業が積み重ねられています。

BW1.jpg
大きくえぐられて、プラをごっそり持って行かれた巨大なくぼみ。それが左右とも。
一番目立つ大きなインテークのフィンの最前縁はガタガタ。
船体に開いた大きな隙間は、硬く接着されているので握り込んでも閉まらない。
不様にひん曲がったナントカレーザーの銃身。戦闘翼端のデカい方も折れかかってました。

BW2.jpg
拭き取り損なった小汚いウォッシング痕
好い加減なマスキングのせいで塗装面積が足りてない。
内側からの圧力で変形した表面は、よりによってモールドのある所。
塗装後に何かでギュインと引っ掻いたらしい見苦しい傷跡。

ネットの評判もアテにならない訳で。よくもまあこんなブザマな半完成品を市場に出せたもんです。誰が検品したんですか。このクオリティが、つまりエフトイズ的には奴隷労働の合格点な訳ですか。タダ同然で雇った奴隷共の仕事は、自分達の利益の為だからこの程度で大目に見てやろうと、そう言う事ですか、日本人に結構な金額を払わせる商品の出来としては。……アタマに来ます。消費者として。客として。日本人として。

こんなひどい仕上がりになるくらいなら、組み立ても塗装もせずに普通のプラキットとして販売してくれた方がよっぽどマシです。むしろそっちが望みです。普通にキットを販売して欲しかったです、こんなにひどい作業に人件費払わされるくらいなら。小売価格に乗っかってるんでしょその分。自分で作りたいのに勝手に奴隷に作られて、それもヘッタクソに、しかもその分払わされてちゃシャレにならん。パーツで寄越せ、作るから。

どこの奴隷でしょう、これ作ったの。切り口のえぐれ方を見ると、明らかに鈍らな切れないニッパーを使っています。中国製と言う噂です。このシリーズの生産は支那で行っていると。そして金型を作った会社はファインモールドであるとも聞いています。しかしどこの奴隷かは兎も角、外国人の手によるひどい作業である事は明白です。日本人ならこんな雑な作業はしません。

以前勤めていた木工工場に、パートのオバチャン達が集まる箱詰め場がありました。素人の主婦ばかりでしたが、作業精度は結構高かった事を覚えています。数十cmの商品の枠に対して0.3mmも狂わないんです。でも、日本人の作業は元々そんな物です。日本人ならその程度の精度は素人でも当たり前に出します。折り紙などを見ればすぐ分かる事だと思います。

そのパートのオバチャンらの仕事場で一人、雑な仕事をしていた人を見た事があります。偶然近くを通りかかってチラッと横目で見ただけですが、その雑な仕事がバレた時その人は、班長のオバチャンに泣くまで怒鳴られていました。それはもうこの世の終わりみたいに。でトドメが「泣いてる暇なんかないで!!」……異性の眼が無いと女は恐ろしいです。

日本人が作る商品なら、こんな雑な仕上げの個体は売り物にはなりません。失敗作として撥ねられます。本来その筈でした。かつての日本製品はもっと精度が高かったと、恐らく昔を知る誰もが思うんじゃないでしょうか。高価な家電から、子供が買うお菓子のオマケに至るまで。



外国人労働者、事実上支那奴隷を日本に大量に入植させてこの手の労働をさせるのは、取りも直さず日本製品の質がこのレベルにまで没落すると言う事です。MADE IN JAPANと書かれた商品が、MADE IN CHINAと同じ、つまり爆発物にまで失墜するのです。日本製なのにいつ爆発するか分からない、爆発しない日本製品は爆弾だけ、そこまで落ちると言う事です。

中国製の一万円ギターMavisをいじった時は、心の底からイヤな思いをさせられました。本当に関わらなければ良かったと、ハゲしく後悔しました。ただ、タイリクヒトモドキの実態を身を持って知れた事は有意義と言えるでしょう。仄聞でも伝聞でもなく、実体験の一次ソースとして中国と関わったビジネスの実態を書けますから。
http://shounenkairo.seesaa.net/article/460536215.html
http://shounenkairo.seesaa.net/article/460637521.html
一万円ギターはギターではありません、あれはギターの形に切られただけの割り箸です。良くて割り箸、ダメな方なら段ボールです。ロクな音も出なければまともに弾けたもんでもない。最初から壊すつもりで買うのでないのなら決して買ってはいけません。上達する事も無く、ただイヤな思いして終わるのが関の山です。中国土人の労働で作れる物なんて、精々その程度なんです。

今、経済界が支那奴隷を大量入植させようと躍起になっています。そんな、事あるごとに支那に阿る経済界の死に損ないどもは、「中国が好き」です。単純に「好き」なんです、先行者のエントリーで書いた通り。
http://shounenkairo.seesaa.net/article/461662230.html
知り合いにいませんか、毛筆で書いた漢詩の掛け軸を床の間に飾って喜んでるジジイとか、異国異民族である事を理解せずに孔子を勝手に慕って崇め奉る、論語大好き、そんな死に損ないが。年中中国旅行に行って紹興酒ばっかり土産に買って来る、そんな年寄りがいませんか身近に。

ああ言った掛け軸って、元手は精々数百円くらいでしょう。高く見積もっても二千円とかだと思います。それを何万円も出して大喜びで買って、自宅の和室とか社長室に喜色満面で掛ける訳です。他には象牙の彫り物とか。象一頭殺す程の物ですかアレ。買うバカがいるから支那人がまた次の象をぶっ殺すんですよ。

その手の迷惑極まりない財界産業界の末期高齢者どもが、害国人を労働力として大量に入植させようとしている訳です。それらは呼び名をどう変えようが移民です。異人、害人、害国人と、時代に連れて音数が増えて行っただけで、全て移民です。異国から移動して来て棲み付くんですから。安倍自民は移民政策は考えていない(やらないとは言ってない)と言いますが、害国から奴隷を入れて住民として棲み付かせる以上、それは移民政策です。自分達がやる事の呼び名を変えたいだけなら異人政策とでも呼ぶと言いでしょう。異人政策は確実にやってますから。

戦後の日本製品の信頼を築き上げたのは日本人労働者です。外国人労働者ではありません。間違っても支那奴隷ことタイリクヒトモドキでは絶対にありません。なのにその大陸奴隷をアホほど入れて日本人の代わりに物を作らせるのは、先達の努力と苦労の結晶である日本製品の絶対の信頼を、己らのカネのためだけに叩き潰して踏み躙ってローラーかけて立ちションする行為です。更に中国奴隷は糞もします。

労働賃金をコストと勘違いしているK団連企業の経営者どもは、支那奴隷をタダ同然で働かせれば価格を下げられるから儲かると本気で勘違いしていますが、商品としての信頼を失ったゴミは売れません。価格だけで勝負する事を余儀なくされたゴミの売り上げは、支那で作られた正真正銘のゴミには決して勝てないのです。行く行くはアフリカ製にも負けるでしょう。奴隷を使えば、日本製の信頼と同時に己が利益までも失う事になるのです。

移民政策は考えていない(やらないとは言ってない)と言い張る安倍自民は、異人政策を全力全開の本気で進めています。自民党はもはや異人党です。そう言えば維新も異人だらけです。維新は異人の会とか大阪異人とか名乗るのが妥当です。だから改憲に利用できると勘違いしてるんでしょうか異人党は。




アジアのクズ

誰もが忌み嫌う最低最悪のゴミクズを嫌いになった時は、当然の様な気がするのと同時に、誰よりもそれを嫌いである事を他人と競ったり、嫌いになれる自分を誇りに思ったりします。色々な場所からザッとコピペです。

支那はやりたい放題
国家ぐるみで他国の知的財産、機密情報を窃盗。
進出外資に合弁を強要。技術強奪、賄賂強要、気にいらないと官製スト、撤収妨害。
世界中にスパイ網をめぐらせ、政治工作、選挙介入、メディアを買収して工作。
南シナ海と東シナ海で、他国領土を軍事強奪、または強奪目的で軍事圧力。
弱小国へ高利詐欺融資を行い、返済が遅延すると借金のカタにその国の港湾を強奪。
ウィグルとチベットで、民族浄化の名の下に100万人規模の大虐殺。

米国は本気
中国にスーパー301条適用、60兆円以上の制裁関税。
世界各国に対中制裁協力を要請(従わない国には圧力)。
米国内の中国人富裕層の預金凍結。
チベット、ウイグルの弾圧を世界メディアに喧伝。
南シナ海に米国第七艦隊派遣。日本、英国、台湾、インド、フィリピン、インドネシア、ベトナム、タイ、マレーシア、ラオスが同調。南シナ海対中包囲網完成。
「一つの中国」を否定、台湾に戦闘機を売却。

トランプは我慢に我慢を重ね、周到に準備を整え、反撃計画を練っていた。
北鮮をシナから離間させて核の脅威を概ね無くしてから、満を持して対シナ反撃を開始した。
トランプの対支全面戦争は、諸悪の根源であるシナ共産党が崩壊するまで終わらない。


米国防総省アドバイザー「米中対立は中国共産党政権が崩壊するまで続く」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48824477.html
あまり話題になっていない日支通貨スワップについては、核武装様が詳しいです。
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7264.html

今この状況での日支通貨スワップは明らかに無理があります。K団連の掛け軸ジジイ共と取引でもしたんでしょう。何かにつけて売国奴と取引する間抜けな総理が経済界の掛け軸ジジィどもを引き連れて訪中したのは、当然そいつら掛け軸ジジィ共の御機嫌取りです。財界に媚びるのはカスゴミと直結しているからですか。憲法改正の邪魔をされたくないから、いつもの様に恩を売っておこうと。毎回裏切られるのに。

ただ、今回一つだけ違っているのは、支那共産党の消滅が確定していると言う事です。早ければ年内に、遅くとも来春には支那は全ての機能を停止します。つまり、どうせ支那共産党なんかアッと言う間に消えてなくなるから、形だけ財界の言う事聞いた事にしとけば改憲の邪魔されずに済むだろう、と言う事なんだと思います。無くなるんですよね、支那の共産党政権。ならそう言う事でしょう。



こちらもあまり取り上げられていない南蛮人の暴挙。宣戦布告と見做して当然の挑発行為、と言うよりは事実上の戦争行為です。外交問題に発展させなければおかしい、我が国への攻撃です。

エールフランスが無許可で皇居上空をローパス
http://hosyusokuhou.jp/archives/48824370.html
「調べてやっから待ってろ謝らねーけどなW」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48824391.html
南蛮人に航空機なんて早すぎたんです。あまり知られていませんが、有人動力飛行機を世界で最初に発明したのは、実は日本人です。京都府八幡市には飛行機神社もあります。
2016年は、各国のアクロチームで航空事故が相次いでいましたが、サンダーバーズとブルーエンジェルズに続いて、パトルイユ・スイスも事故を起こしていました。南蛮人に航空機なんて。

そのスイス。有名な老舗の酒場が、共産党から人民元をもらった支那ゴキブリに店の看板を買われていた事がありました。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48798268.html
ドルペッグを停止した瞬間に本当の紙屑になる人民元なんかで看板買われて、不様な物よの。南蛮人と支那人が潰し合っても別にどうと言う事もありませんが、タイリクヒトモドキにカネなんか持たせちゃいけないと言う好い例です。

ああ言ったアイテムは、決して誰も本当に買うなんて事が無いと言う暗黙の了解の下に成立しています。誰も買わないであろう金額をあえて付ける事で、これはウチの名物看板ですからね、売り物ではありませんよ、と言う無言の了解事を成立させているのです。それを理解できずにカネ払って買おうと言い出すのは、進化の段階が人間に達していないと言う事です。

暗黙の了解の典型例に、旅館の衝立があります。脇を通って向こうへ行こうとすれば行けます。でも行かない。ここから先は他のお客様がいらっしゃいますのでご遠慮下さい、と書かれてはいないけれど、ただ立っているだけの衝立が無言でそう言っているなら、日本人はそれを察して遠慮します。それを理解できずにずかずか入り込んで来る低級生命体ヒトモドキが中国人です。ああ、衝立に関して理解できないのは鍵がかかっていない扉は必ず開けて入り込む南蛮人も同じですね。やっぱり勝手に潰し合えあいつら。

カネの面で言うと、物の価値が分からない素人や門外漢に、大切な物を面白半分にカネで買われて遊ばれるのは、文化や伝統に対する侮辱であり、暴力です。ましてゴミクズヒトモドキが政府から支給された偽札軍資金でなんて国辱です。もし、半年かけて作ったウチのフィギュアを200万円で落札した人がいたとして、そいつが目の前でナイナイのサルみたいにおちゃらけてへらへら笑いながら落っことしてぶち壊したら、そいつ殴ります。受け取った金はファイトマネーと言う事にして。そいつがシナチョンなら殴り殺すでしょうバレない様に。



最近、体感的に街中の支那観光客共が減った様な気がします。以前一時的に減った物の、また盛り返していたので殺したかったんですが、この秋は本当に減っているみたいです。爆買いも聞かなくなりましたし。支那ゴキブリを満載して日本橋の免税店の前の狭い駐車禁止の車道に路駐する迷惑極まりない売国観光バスも、ここしばらくはあまり見ていません。数回通りがかって、心斎橋で一台見ただけです。あちこちにウヨウヨしてやがって、まだまだ多いのは多いですが、ちょっとだけ減った様な。

思い出すと、この夏の終わり頃の大阪城公園や電気屋街はタイリクヒトモドキだらけでした。なのでやっぱり、トランプ政権が本気で中国潰しを始めてから減って来ていると言う事でしょうか。前から棲み付いているゴキブリではなく、新たに入り込んで来るゴキブリの方が目に見えて減っていると感じます。このまま減り続けてくれれば良いんですが。財界の中国大好き掛け軸ジジイも道ずれにして。

しかし減っている気がするとは言っても、やっぱりまだまだウヨウヨしていますチャンコロ共。どんだけ居やがんだか。ほっといたら爆発的な繁殖力で増殖して土地を奪われます。世界が一丸となって最後の一匹をこの世から消すまで頑張りましょう人類の存続のために。そうそう、対支ODA止めるんですってね。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48824876.html
やっとです。論語ジジイ共のせいで今までどれだけ。次は返させるんですね40年分耳揃えて。

ギリギリになって日程が決まった先の安倍訪支は、日本企業が中国から脱出する環境を整えたと見るのが正しい様です。通貨スワップも前から決まってたからやっただけで。それも不安定化している世界経済の中で株式市場がクラッシュしない様に上辺だけ友好的な雰囲気を作るために。
朴李に関しても、知的財産権のルールを適用して中国を締め上げる事に決まったとの事です。拉致問題にも協力させる事になったので、キンピラと電話の中を絶てると聞いています。

そんな状況で売買停止にされた支那株銘柄の数々
http://hosyusokuhou.jp/archives/48824764.html
共産党はこれだから。下落させたくないから売られない様に売買を禁止する訳です。資本主義経済を理解していない人喰い土人どもが株価を守るのに必死な様ですが、中国はもう何もかも手遅れです。シナ共産党の消滅は確定しています。

カスゴミは理解していない様ですが、中間選挙で下院を落としたトランプは、上院での足場固めに専念して下院は捨てていたみたいです。トランプが大統領を辞任する事はありませんので、支那共産党は消滅します。

でも支那狂の消滅だけでは不足です。支那大陸では古代から王朝の交代と民族の絶滅を繰り返して来ました。支配者が変わる度に前の民族を絶滅させて来たのが支那です。なので歴史に倣って今回も絶滅させてやるのがスジでしょう。賢者は歴史に学ぶんですよね。好きでしょ毛唐のあの言葉。好きな人多いですよね、なら学んで下さい。

248. 名無しさん@ほしゅそく 2018年09月22日 19:11:26 ID:kyNTUxNjg このコメントへ返信

近い未来、
内戦状態故に日本から渡航禁止になった中国で、
自転車すら(買えずに)乗れない人民服の中国人が、
荷物背負って行商している光景や、
国交断絶した韓国の、焼け野原になったソウルで、
配給されたチマチョゴリを着た婆さんが、
田舎で漬けたキムチやトンスルをゴザ広げて売っていたり(たまに春も売る)、
日本語で、日本に帰りたい、と泣き叫ぶ若者、
そんな、ホノボノな日常がテレビ中継で観られる時代が来そうか?
そしたら一番映りの良いテレビ買う。





小改造と修正だけならラクなもん。

こう言った食玩やトレーディングフィギュアが好きな蒐集家を、特にネットでよく見かけます。自分のホームページを作って大量の玩具画像を紹介している様な人達です。コレクションはかなり古い物から最新アイテムまで多岐に渡り、知っている映像作品の知らないブツをそこで初めて見る、なんて事も多いです。

そんな蒐集家は、大体が物凄く沢山の商品を所有していますが、殆どのコレクターは集めるだけで加工はしません。商品の獲得と蒐集が主目的の様です。探す事と集める事に労力を全振りしていて、修正加工とか再塗装とかの作業を施して自分好みに仕上げる、と言う事をしている蒐集家は見た事がありません。

コレクターの大半は模型を綺麗に作れない人だと思いますが、このB-WINGみたいに「パーツの精度は高いのに奴隷による工作が雑」な商品を掴まされた時はムカ付いたりしないんでしょうか。多分、ハラ立っても直す腕が無いから、手に入れられた事で無理に納得して、不満を飲み込んでしまっているんだと思います。

或いは工作が出来る出来ないは別として、好きな作品のアイテムが目の前にずらっと並ぶと、個々の細かいアラなどは気にならなくなるのかも知れません。それに、加工する間に次のアイテムを探さねばなりませんし。コレクションなんて贅沢な遊び方を知らないウチみたいなビンボー人は、何か一つ手に入れたらそれを徹底的にいじり倒します。


全身の粗が神経を逆撫でしてくれるB-WINGを、見てもムカ付かない所まで修正します。修正前の全身画像はありません。いろんな人がアップしてくれているのでggrksって下さい。

修正部分。
BW3.jpg
一旦完全に分解します。雄大な隙間を開けて中途半端に接着されていたにも拘らず、やたら強力な接着剤でムカつきます。やる事なす事が客をムカつかせます、それが支那奴隷。機首、と言うか操縦席のある筒は前後で分割して、後ハメできるようにします。後ろ側にはF-15の燃タンの輪切りを貼って、削り代になって失ったを補填します。

操縦席下の四門の機銃を全て削り落とし、ジャンクパーツと真鍮パイプで新造します。翼端の折れていた機銃も切り飛ばして捨てて、新造しました。ノズル、インテーク、胴体後縁など、各部の縁をプラの物理限界まで薄く削ります。ウチの模型製作で最も得意とする作業です。別にプラを薄く削るのが好きなワケでもないですけど。


今回の目玉。
BW4.jpg
戦闘翼を可動式にします。サイズ的にポリ可動は恐らく不可能なので、真鍮線で動かす事にします。耐久性は無視。小学生じゃあるまいし、ブンドドはしないでしょうから。やるかな。まその時はその時で。ヘタったらボークスの瞬着、即着を少量流し込めばいいだけです。
一番迷ったのはどこで切断するかでした。クラフト鋸の切り代は0.5mmあります。物が小さくなると、それだけ切り代が相対的に大きくなります。特にスターウォーズメカはモールドが細かいので、鋸を入れるだけで失ってしまいそうな彫刻を避けて分割線を決めなくてはなりません。

結局、翼から離れた位置で切りました。翼に残った胴体側のヘタを削り落として、その失ったヘタを胴体側にプラ板で補填する方向で行きます。翼側も少し肉を失ったので、同様にプラ板で補填します。このシリーズに使われているプラスチックはかなり硬めですが、プラ用接着剤は効きます。しかしここは強度を稼ぐために、ボークスの剛着を使いました。知る限りあれが一番強い気がします。

基部と翼を元の形に整形したら、0.8mm真鍮線を通します。穴は後ろから開けました。一番後ろに極小ハノイの塔みたいな奴が引っ付いてますが、邪魔なので先に切り離しておいて、完成後に再接着します。

ぴったり90度に曲がって止まります。この可動ユニットを胴体にはめれば、戦闘翼可動式の1/144 B-WINGが完成します。模型を作っていて一番ワクワクする瞬間です。

BW5.jpg
ヲイ、エフトイズ。と言うかファインモールド。無可動だからって好い加減な仕事しやがっててめえ。どーしてくれんだよ純粋な少年の頃の夢と憧れに膨らんだこの胸のトキメキを畜生。こう言う好い加減な大人の雑な対応が、かつての無垢でいたいけな美少年のガラスの様に繊細なハートを一番傷付けるんだよバカヤロー。

悪態ついても修正はされませんので、仕方なく手直しします。30度ほど余計な角度が付いていますが、この場合、足りないのは翼基部の上下幅です。どうせ見えない所なので、作り直す事もありません。中心線でぶった切って、しかし足りない肉を補う事はせず、真鍮線二本で宙ぶらりんにつなぐ事にしました。本当に全然見えません。OK、OK。

むしろ頭に来たのは翼の設計より表面の傷です。支那奴隷の荒っぽい作業で機体表面がボロボロになっています。日の丸のすぐ脇に、汚く黒ずんだシミがありました。触ると突起があるので何かのモールドかと思ったんですが、プロップにも他の模型にも、こんな所には何もありません。ただ何かがへばり付いているだけです。

BW6.jpg
何でしょうコレ。支那奴隷が付けたゴミなんてイヤ過ぎます。デザインナイフで斬ってみると、簡単に剥がれ落ちました。材質はどうも接着剤の様です。頭の悪い不注意な支那奴隷が作業中にこぼしたんでしょう。塗膜との段差を紙ヤスリで削って均し、胴体色で塗装します。

片方の戦闘翼前縁のスリットが潰れていました。これは何かの工具でガリっとやってしまったのだと思います。そんな物でも出荷するんですね。支那奴隷の工作作業としては、これでも合格点と言う訳です。そう言う事でしょうエフトイズ的には。ファインモールドは原型と金型を作ったまでですから、責任は支那奴隷に組み立てをやらせたエフトイズにあります。

しかし責任の所在が判明した所で、これで検品をクリアさせてしまっている以上、恐らく完全な良品と交換してくれる訳も無いので、やはり仕方なく消費者の日本人が修正します。薄切りプラ板を根性で貼りました。何とか見られる程度にはできたと思います。工作はここまで。

胴体基本色、アクセントの青、メカ部の濃いグレーを調合して、正しくマスキングして正確に塗装し直します。殆どエアブラシです。塗り分けが終わったら、全体の色を統一するために胴体基本色を数倍に薄めて、軽く吹き付けます。最後にスミ入れ等のウェザリングをして完成です。





BW7.jpg
個人的に一番好きなスターウォーズメカです。マニアとかヲタクとか好きに呼べばいい。

BW10.jpg
一寸修正しただけでも見違えます。広い溝とか深い凹みとかが無いだけでこんなにも。

BW9.jpg
戦闘翼を攻撃姿勢で固定せよ。やっぱりこう訳したい。

BW8.jpg
完成後に表情を変えられるのは魅力です。この翼の改造工作はお勧めです。持ってる人は是非やりましょう。とか言ってもやらないんでしょうね殆どの人は。まあ、めんどいし。

BW11.jpg
でも買って来てそのままよりは、一寸手を加えてやった方が愛着が湧きますので、やっぱり某か加工するのをお勧めします。戸山香澄もそうでした。あの改造は特に簡単です。

BW12.jpg
最後に流行の決まり文句でも言っときましょうか。
「値段の割には良いですね、この価格なら納得です」
























posted by 跡間シノブ at 12:46| Comment(0) | B-WING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: