2018年09月14日

先行者 2

「どんな事でも七代先まで考えて決めなければならない」 インディアンの教え

目先の小金欲しさに中国人共を大量入植させ続けている安倍政権。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48820633.html
安倍晋三の罪は森友でも加計でもありません、デフレ下に消費税を増税し、解決策が分かり切っている皇室問題に手を付けず、竹中平蔵一匹のためだけに、戦争で勝とうが負けようが異常な繁殖力で何百年もかけて土地を乗っ取って奪う恐ろしい食人中国土人こと学名タイリクヒトモドキを、国民に気付かれない様に陰で隠れて大量入植させ、今や全力で入植させ続けている事です。

JR九州がオニババとか何とか言う中国資本と提携して、中国人に九州をくれてやるそうです。
http://www.sankei.com/region/news/180724/rgn1807240037-n1.html
トランプはそのネコババとか言うのを狙い撃ちで駆除するために郵便割引を撤廃したのに。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48822397.html
JR九州の方はどうせハニトラだろうとか、幾らもらったんだとか、ワタシなんぞは考えてしまいがちになりますが、日本を支那ゴキブリに売る迷惑な年寄り共の行動原理は、実はどうも金と女だけではない様です。彼らは支那古代史に夢見る老人達、とでも呼ぶべき死に損ないです。

GHQ焚書図書開封のどこかだったと思いますが、現代にあっても中国に憬れる迷惑耄碌痴呆ジジーどもの特徴について語られていました。若干うろ覚えですが大体こんな感じです。

一 中国問題で議論する。
二 孔子を崇め、異国異民族とみなさず勝手に慕い、古代史に恋焦がれる。
三 文学と現実を区別できず、真実を美しく誤解する。
四 何百回裏切られても、譲歩すれば中国人も何時か理解してくれると信じる自分が大好き。

学生の頃、確かにバカ左翼教師共の中にたくさんいた気がします、こう言う奴らが。もしも同窓会に出る事があったらブン殴るであろう筆頭になっていますが、朝礼で何かの漢詩を喜色満面、得意気にチャン語の発音で朗々と吟じたバカババーまでいました。今考えれば、その場でぶっ飛ばしても良かったと思います、あんな不快な物を撒き散らす公害教師なんぞ。

そう言えば、中高の国語の教科書には矢鱈と中国の話が載っていた様に思います。日本人が書いた中国を舞台にした話とか、絶滅した漢民族が古代に書いた何かとかです。山月記とか、タイトルは忘れましたがどこぞの寒い地方の貧しい村の話とか、結構な数がありましたよね。中でも、地方に左遷された官吏の恨みつらみをグジグジ並べた愚文を何週間にも渡って読まされた時は、本当に苦痛で苦痛でした。よくもあんな……

国語なのに。中国の話ばかり載せていやがりました。何を考えて汚らしいチャン語なんか混ぜたんでしょうか。そんないやらしい(中)国語の教科書を作った様な奴らでしょう、支那資本と提携したり、EV充電の規格を日支で統一したりする手の施しようの無い耄碌バカ老人どもは。
文学の話で言えば、蒼き狼とか孔子とか天平の甍とかは読みましたが、井上靖も大概な中国大好きっ子さんですよね、80年代風に言うと。相当日本人に悪影響を与えた気がしますあの人。

正直、彼らが支那世界、特に古代史に憧れる心理がさっぱり分かりません。あの大陸に生きる人型生物は基本的に低知能なので、何千年もの間に何度も絶滅させ合って代替わりしていますが、基本的に大して変わっちゃいません。今も昔もこんな連中ですよ、中国人なんて。
「慈悲と修羅」
http://www.geocities.jp/my_souko/goda_01.htm
支那人が増え過ぎたら日本もこうなりますよ、と言う18ページの短編漫画です。現在進行形で支那人が実行しているチベット人絶滅計画を描いています。デフォルメ強めの絵柄で印象がソフトなので、読みやすいと思います。すぐ読めます。なのでこのページに迷い込んで来てしまった不幸な方は折角ですので是非一読して、もうちょっとだけ余計に不幸に付き合って下さい。
慈悲と修羅11.jpg
多分、初めからだよ。



支那人は合法でも不法でも、入国させれば糞害と窃盗と強姦と殺人が増えるだけです。仮に法に触れなくとも五月蠅いわ臭いわ目障りだわと、そんな世界中に対して良い影響を何一つ与える事が出来ないヒト型害獣を「外国からのお客様」と呼んで喜んで受け入れる売国奴がどう言う連中かは、大体相場が決まってます。

中国人が「海外からのお客様」なのは、宿屋とか飲食店とか、家電量販店とかの客商売をやっている商人だけです。客商売なら、店に来ればそれが国民だろうが、人間に擬態したタイリクヒトモドキだろうが「お客様」です、カネ払ってくれるんですから。カネさえくれれば鬼でも悪霊でもゾンビでも中国人でもお客様なんでしょうよ商売人は。商売、つまり金目当てでチャンコロ共を誘致すると言う事は、カネと引き換えに国を売る行為そのものです。

ですが我々普通の国民は違います。おカネくれません外人は。客じゃないんですよ外国から来た某かは我々一般人にとって。出所がどこであろうがどんな汚い方法で手に入れられていようが、それがおカネでさえあれば貰いたいなどと言う性根の腐り切った救い難くあさましい商売人と違い、穢れたお金儲けにはこれっぽっちも興味が無く、常に潔癖であろうと心掛けて己を厳しく律する、真摯で謙虚につつましく暮らすごく普通の日本国民にとっては、カネくらいしか心の拠り所が無い惨めな精神しか持たない、人肉食の習慣で脳を破壊してしまった中国人なんか客じゃないんです。仮に犯罪をしないとしても、支那人なんか買い物の邪魔になる害獣に過ぎません。
http://shounenkairo.seesaa.net/article/458530107.html
あなたにとって中国人は外国からの「お客様」ですか。
訪日外国人、5年連続で過去最高の2869万人−2017年
https://www.nippon.com/ja/features/h00170/

過疎化が進んでいる限界集落の自治体などは、もう必死で人を呼び込もうとして、タイリクヒトモドキの移民を入れようとしたり、カジノに手を出そうとしたりしている様です。しかし、カジノなんか作った所で、来るのはヤクザとか遊び人とか、仕事サボって博打で遊びに来るロクデナシばかりです。そんなのにばかり大量に来られても、仮にそれで地方自治体の税収がわずかばかり増えた所で、その増加分の収入程度では到底回復できない程に、住環境が汚染、破壊される事は明らかです。誰もいない場所にポツンとある自販機なんて、全部盗まれますよ。

それでもカネ欲しいですか。街や村を存続させるために。誰もいなくなった荒野と、害獣だらけになった地獄と、どちらを取るべきかなんて考える余地は無い筈です。それでもカネのために地獄を選ぶんですか。確かによく言いますよね、地獄の沙汰もカネ次第って。でもその地獄は他の日本国民も巻き込む地獄です。そんなに汚いカネが欲しいなら、マカオにでも行って黙って一人で稼いで下さい、他の日本国民を巻き込まずに。

「七代先を考える」とはつまり、国家百年の計です。インディアンは国を持たなかったのに。
それでもまだ更に「外国人労働者」を入れるそうです我が日本酷の安倍政権。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48821694.html
http://hosyusokuhou.jp/archives/48822082.html
菅官房長官が表明 、留学生の卒業後の就労拡大 在留資格見直しへ 
http://hosyusokuhou.jp/archives/48822277.html
これは、犯罪中韓国人を犯罪者と見做す基準を緩和して入国させて滞在させると言う事です。

首相も官房長官もこんななのに、代りすらいないのが情けない、口惜しい。総理大臣が神輿の上の人形だと言うなら、その後ろにいる竹中平蔵とかK団連の酒鬼薔薇とかを二、三匹まとめて射殺すれば、他の売国奴共もビビッて悪い事なんかしなくなります。試しに殺ってみましょうよ。ダメなら取り替えればいいだけです。大丈夫です、あんな連中の替えなんかいくらでもいます。クルーグマンだって白川方明を銃殺しろって言ってましたし。

法が売国奴を裁きもしない上に、銃を持っている者が悪党を処分もしないから、富田林警察署からサイコパス凶悪強姦犯が脱走するんです。そんな大失態をやらかした富田林警察署長だって、クビにならないどころか謝罪会見すらしていません。誰もルールを守らない、犯罪者も警察も。だったら政治家を操って日本を破壊してる国賊なんか二、三人殺っちゃっても無罪でしょ。試しに殺ってみましょうよ。ケケ中なんかグリーンカード持ってて日本政府に税金すら納めてませんから、いなくなっても日本の損害は0です。



施光恒氏のメルマガ寄稿に、大体こんな感じの記事が。

政府が入国管理局を拡大して「入国在留管理庁カッコカリ」を設置する方針を固めたとか。
「入国管理庁に格上げ 来年4月、人材受け入れに環境整備」
https://www.sankei.com/politics/news/180828/plt1808280006-n1.html
六月に閣議決定された「骨太方針カッコワライ」で、外国人労働者カッコワライを大規模に受け入れる事が明記されました。介護、建設、農業等の分野に2025年までに50万人超を受け入れるそうです。

総理大臣に声が届く所に居る言論人の方は、メルマガ読者の国民に愚痴ってないで、直接総理大臣に文句言いに行って下さい。耳が千切れるまで説教して、それでもダメなら殴って躾けて下さい。愚痴は我々庶民が言います。消費税を上げられたら悲鳴を上げる下層階級の我々ドブ板庶民が。ネットの討論番組に出演される様な、社会的に強い影響力を持つ方々は、引きこもりネラーや勘違いユーチューバーみたいにオワタオワタと人の神経逆撫でする暇に、国会議員でも内閣総理大臣でも説教しに行って、聞かなければ殴って下さい。特に、リーマンショックなんか軽く超える国家的大災害が幾つも幾つも連続して起こったにも拘らず、消費税は予定通り増税するとぬけぬけとホザく政治責任者は。届く所に居るんでしょう、声も拳も。

なんか今になって言論界の方々が、やっと問題の本質と言うか大事な部分をハッキリ言う様になってきていると感じます。これまでは、芸能人を気取って格好付けているのか何にビビっているのか知りませんが、誰も彼もが肝心な所をボカして、一番重要な事を口にしませんでした。今、それを言える状況になったのか、言わざるを得ないほど危機的状況なのか、どちらにせよ為政者の愚行と悪行を諫めて来なかったのは言論人の怠慢です。名立たる論客の方々がのんべんだらりと呑気に構えていたから、与党がシナチョンを大量入植させるなんて決定するまでに劣化したんです。

それでも与党の愚策の決定に対して、ほしゅじんえーの論客の皆さんはネットであーあ、あーあとアホな小学生みたいにブー垂れるだけですか。とっとと消費税廃止させないと、次の大災害が来るんじゃないですか。折角日本の神様が国家的大災害を連発させて消費税廃止を促してくれているのに、見て見ぬフリを続けていると。言葉の力で止められないバカは殴るしかないですよ。直接届く距離にいるんですよね。

野党との約束通りに消費税を増税すれば、総理大臣は約束を果たしてすっきりするでしょう。きっと国民も、外交で頑張ってくれているからと、増税も愚かに笑って諦めてくれるでしょう。でも、それで国民経済に大打撃を与えて何になりますか。経済こそが国防だと言うのに。「瑞穂の国」とは何だったんですか。福島瑞穂に我が国をくれてやると言う意味ですか。



日本に中国人と朝鮮人を来なくさせる最良の手段は絶滅させる事です。シナチョンがこの世に一匹もいなくなれば、どんなに悪い経営者でもシナチョン奴隷を働かせて賃金を抑えるなんて真似はできなくなります。なので誰でも良いですから、とっとと作って世界中にばら撒いて下さい、中国人と朝鮮人だけが死ぬ毒ガスを。何のためにゲノム解析したんですか、遊びですか。

それが出来ない、理由がどうでもしないと言うのであれば、タイリクヒトモドキは大陸の一部に閉じ込めて出て来られない様にするのが実際的です。具体的には、支那経済を破壊し、統治機構も崩壊させ、七つ位の委任統治領に分割して国際管理下に置く事です。やっちまえトランプ、外国人労働者つまりチャンコロを、自民党がこれ以上入植させる前に。急げ焦れ慌てろ。

米国議会の報告書が暴いた中国共産党の実態…各国への内政干渉は「最大の脅威」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48822849.html
*米議員、中国の「孔子学院」の監視強化法案 宣伝やスパイを警戒
 blog.livedoor
*トランプ米大統領「米国に来るほとんど全ての学生はスパイだ」留学生による技術持ち出し
 military38
*中国人留学生スパイ=元中国外交官
 jp.reuters
*米国で日本叩き運動を先導する上院議員の補佐官、中国のスパイだった
 hosyusokuhou
*米日欧「中国は開発途上国に借金を負わせ、該当国を支配しようとしている」
 crx7601
*在キューバ、中国米外交官と家族30名以上が「マイクロ波兵器」による攻撃を受けた模様
 crx7601

すると、プーチンが中国通信企業の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の通信設備に対する輸入規制を検討との事。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48822461.html
ロシアまでもが中国を見捨てました。これで支と独と鮮の世界三大負けフラグ集団が一塊になって人類の敵になります。いよいよですか。安倍、トランプ、プーチンで支那を処分。長かったよ、尖閣以来。オーストラリアはまあ、付いて来たけりゃ好きにするがいい。別に要らんけど。

しかし、支那崩壊による最大の懸念は、日本人を喰うゾンビが大陸から押し寄せて来る事です。日本海を機雷で封鎖して、海岸線はクラスター爆弾で防衛しないといけません。条約なんか守る国はありません、約束は相手に守らせるものです。それを踏まえて早々と誰でもシナチョンを容赦なく射殺できる様に準備しなければならないのです。自民党が何だか憲法改正を急いでいるのはそれが理由でしょうか。でも維新は裏切りますよ、公明と同じに。必ず。維新が本当の事を言った事なんて、まして約束を守った事なんて一度もありませんので。

自民党はどうせ取引したんでしょう、シナチョンを大量に入植させれば改憲協力するにやぶさかでないとかナントカほざく公明や維新などの野党どもとか、資金源になってるK団連企業とかと。そうでないなら、つまり日本の繁栄のためにシナチョンを大量入植させると言っているのなら、本当にただのアホです。
敵と取引して交換条件を先に履行してしまうのはエエトコのボンボン安倍総理の欠点です。約束は相手に守らせる、それが常識です、日本人同士以外の世界では。日本の野党に日本人は殆どいないんでしょ。それで何で交換条件だけ実行するんですかアノ総理は。敵はいつも、約束も倫理も最初から無い物として攻撃して来るのに。



日本人が好む台詞の一つに「そんな事をしたら相手と同じになってしまう」があります。悪い敵と戦う話に度々出て来ます。主人公は大抵何かを守るために戦います。守る物は人それぞれですが、大方似た様な物です。ヒロインか、友人か、それらがいるこの世界か、まあ大体そんな所で。その主人公が、平気で人を殺す敵を殺そうとすると、主人公側の誰かがこの台詞を言います。「そいつを殺したらそいつと同じになってしまう」と。

誰が作ったか知りませんが、順法闘争と言う言葉もあります。本当に誰が作ったんでしょう、お花畑が七分咲きから満開です。敵より汚れる覚悟も無しに、平然と法を破って倫理もへったくれも無い、自分達よりはるかに強大な敵に勝ちましょうと言う訳ですから、流石に笑えます。国防はスポーツじゃないんですよ。

国防に審判なんかいません。いても強い国は無視します。そしてそれがまかり通ります。先の戦争に負けた日本人なら分かる筈です。制限時間もありません。百年でも二百年でも戦うのが国家ですが、永遠の繁栄と言う国家の本来の存在目的に照らせば、百年なんてほんの一瞬です。そして死んだ方が負けのデスマッチルールです。終了のゴングなんて鳴りません。

「誰にも恥じない様に」も日本人は好きです。誰かに見られて恥かしい真似はしてはならない、と日本の子供達は躾けられます。日本の敵はそんな教育は受けませんので恥を知りません。汚い戦い方を平気でするので強いです。でもそれはひょっとしたら、どんなに汚い手段を使ってでも勝つ事が最優先である事を知っているからかもしれません、殊に戦争は。国防に観客はいません。居ても傍観者です、何もしません。精々無責任に戦えと叫ぶくらいです。

「何もせずに勝つのがクレバー」だと思い込んでいる人達もいます。何かしなければならない立場の人達が何もしなかったから日本の悲惨な現状があると言うのに、彼らにはそんな醜い現実は見えない様です。そんな呑気者達がこのまま何もしなければ、我が国はムスリムと中国人がゾンビの様に徘徊する廃墟になり果てます。今や見る影も無い、あの美しかったヨーロッパの様に。

敵より汚れる覚悟も無い者が、汚くて強い敵と戦って勝てますか。クライマックスで騎兵隊が駆け付けてとか、キッズアニメ劇場版みたいに皆の力を分けてあげてとか、ボロボロになって力尽きそうな主人公に斃れて行った仲間達が力を貸してくれてとか、そんな綺麗な夢でも見てるんでしょうか、我が国の為政者やその周りの、声が届く範囲にいる人々は。

それとも、汚れて勝つくらいなら綺麗なまま死にたい、とでも思ってるんですかね。手段を選ばず戦って勝利する汚れた英雄になるよりも、無垢なる魂を持ったまま穢れなく戦って果てる事を選びたい、とか。その程度の幼稚な美学で国を守れるはずがないでしょう。アニメ見過ぎ、漫画読み過ぎなんですよ、マンガ大臣なんて呼ばれる議員もいるくらいに。

アニメのタイガーマスクで、反則ありの試合に出場する話がありました。最初から反則ありと明示されているんですが、主人公は子供達が見ている前で反則はできないと、全日本プロレスだったかプロレス協会だったかのルールに則って戦います。スンマセン、プロレス詳しくないです。しかし相手の反則御免の猛攻に徐々に押されて負けそうになった時、試合を見ている子供達は、許容されている反則をする様に主人公に声を掛けます。結局タイガーマスクは反則ありなら反則で戦うのが筋かと、パイプ椅子か何かで相手をブン殴って勝ちました。

敵が平然とルールを破って汚い攻撃を仕掛けて来ていて、それを咎める者がいなくて事実上容認されてしまう状況にあって、我が日本国が滅びかけているのなら、どんなルールだろうが破って国を守るのが当たり前です。国際法なんか誰も守ってないんですから、日本以外の国は。なのに日本だけが「順法闘争だ」と寝言ホザいてキレイに戦って滅びました、なんて結末はまっぴら御免蒙ります。タイガーも言ってましたよ、強ければそれでいいんだ、力さえあればいいんだと。御存じでしょ。まさか見てないんですかタイガーマスク、マンガ大臣が。

「ルール無用の悪党に正義のパンチをぶちかませ」
プロレスにパンチは無かったと思ったんで調べてみたら、「表向きは」反則とか。ほらほら。
タイガーマスク6.JPG
思いっ切りぶん殴ってますやんタイガー。血ィ吹いてまっせ敵、可哀想に。それでもちびっこハウスに運営資金を届ける事の方が大事なんですよ。試合に勝たないと賞金はもらえません。



「中国人は食えない」奴ら、と言った人がいました。確かに、煮ても焼いても食えませんあんなの。しかし食人族中国人は食えなくなったら日本人の肉を喰います。移民を最大の武器とする中国人は本当に人間の肉を喰らって生存しているのです。ずっと昔から、現在も。勿論この先も。

なぜ中国人は人間の肉を食うのか。
「修羅の世界の喜びに心を打ちふるわせたのか
 餓鬼畜生の世界で興奮や快感は苦しみにそっくりではなかったか」
その答えはここに。
https://www.amazon.co.jp/%E6%94%AF%E9%82%A3%E4%BA%BA%E3%81%AE%E9%A3%9F%E4%BA%BA%E8%82%89%E9%A2%A8%E7%BF%92-%E6%A1%91%E5%8E%9F-%E9%9A%B2%E8%94%B5-ebook/dp/B009LS9544
中国人は何時からか獣の心を持ったのではない、何時まで経っても人の心を持つ事が出来なかったのだ。


そのチャンコロ共、中国の環境汚染を告発したウチの動画に試聴制限を付けやがりました。
20180810動画視聴制限サル.JPG
人の心を持つ事が出来なかったのだ。


左ゾンビ 右中国人.jpg
「ゾンビと中国人」意味:大して違いが無い。

むしろ武装しないだけゾンビの方がまだカワイイです。ゾンビは繁殖しないしウンコもしない。嘘を吐かない、詐欺もしない。公共の場で養鶏場みたいに大群で喚かない。犯罪がバレた時に日本人のフリをしない、集団で棲み付いてマフィアを作って街を乗っ取らない、日本向け輸出餃子に毒を入れない。同じ食人鬼なら中国人よりゾンビの方がよっぽどマシです。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3675.html
とは言え、中国人だろうがゾンビだろうが、人間を食う生物と人間は共存できません。喰われますから。K団連かケケ中か知りませんが、そいつらが安い労働をさせるために大量に入国させた中国人様どもに寝込みを襲われて喰われるなんて、我々国民はまっぴらです。

ボケテから。
戦車で轢き潰せ.JPG
戦車で轢き潰せ。









中華キャノン
先行者0.jpg
本当の名前は先行者、言わずと知れた中国が世界に誇る最先端ロボットです。股間の主砲は、実は写真がそう見えるだけで、本当は大腿骨頭関節です。ちゃんと両脚に付いています。世界中が写真を見て誤解したんです。でも前述の通り、ここまでおかしい行動を取るのが歴代人肉食で起こした遺伝子異常を引き継いでいるアタマのイカレた今の普通の中国人ですから、股間に大砲が付いていても当然だろうと思われた訳です。

そのアタマのイカレた中国人が作った先行者を模型で再現したのが、15年以上前に話題になった、雑誌付録のアオシマのキットです。当時はこんなんがあるとは知りませんでした。イデオンの店で雑誌付きで400円だったのをちょっと前に購入しましたが、雑誌の記事内容は古過ぎて使い物になりませんでした。

プラランナーが一枚、ポリキャップランナーが一枚、股間キャノン用のバネが一本。薄い横開きの箱に、段ボールの保護材に埋め込まれて入っていました。開けて思いました、なんでこんなの買っちまったんだろう。

バカキットですが支那製ではありません、アオシマ製です。チャンコロ共のバカアイテムを模型化した日本製品です。Made in chinaではなかったと思います。箱には何も書いてありません。ランナータグにも表記は無かったと思いますが、よく覚えていません。ちゃんと見ておくべきでした。でも、覚えていないと言う事は何も無かったんでしょうきっと。

兎に角もう何でもいいから作る事にしました。取りあえずどうとでも完成させれば、頭の中から抹消できます。こんなしょーもないモンが自分の頭の片隅にでも存在し続ける事が、何となく我慢ならない気がしたのです。本当に、なんで買ったんだろう。



何も思い付かないから何のひねりも無く作り始める
先行者5.jpg
プラ板とパテで肉抜き穴を全部埋めます。胴体内部のよく分からん二本の円筒は丸々作り直した方がラクでしたが、敢えてキットパーツを使います。この手の工作は苦痛です、やる気の無いアイテムの時は特に。パートラインも合わせ目も全部消します。接着はタミヤ流し込み速乾とボークスの剛着を使い分けます。瞬着には瞬間硬化スプレーを併用して待ち時間を短縮します。

首の球体関節は切り捨て、多分旧GP03の手首のボールに置き換えて、頭部に余っていた市販のポリボール受けを埋め込みました。これで俯かせる事が出来ます。呆然と天を仰ぐ事も出来ます、上海で大損したキーボードおじさんの様に。大損こいた株式投資家は、大抵自殺するんですけど、どうなったんでしょうあの汚いブタ野郎。

両眼に穴を開けました。レンズを仕込もうかとも思ったんですが、今回はやりません。手を動かすうちに思い付いた最終的な目的地がそこではないからです。何か仕込むなら、割れたレンズの破片だけです。右眼の縁は切り捨てます。頭部内側は艶消し黒で予め塗っておきます。

ポリキャップはヘロヘロです。かと思えばプラ関節の方はギチギチです。保持力の調整をしていない事がよく分かります。アオシマもアホ臭かったんじゃないかと思います。取りあえず形だけできりゃ良いやもう、後は買った奴が何とかしろ、と言った所でしょうか。でもアオシマのそう言う所は割といつもの事の様な気もしないではないと、ちょっとだけ思います。精密なキットはかなり精緻で細密ですから、アオシマ。

手首が固定で厚いので、切り離してから、ペラペラになって肉抜きが無くなるまで削りました。接続は0.8mm真鍮線です。これでグニグニ動きます。指が無い手首はラクです。

パーツが出揃ったら塗装です。買ったはいいけどあまり使い道が無くて遊ばせていた高価なスターブライトシルバーを、これまた高価なメタルマスターで溶いて全面に吹きました。高い塗料をわざわざ使ったのは、手持ちの塗料の中で一番輝度が高かったからです。アナログ塗料に輝度と言う言葉を使うのが正しいかどうかは兎も角、一番光ります。メッキ塗料は知らん。

こんなゴミの模型に何もそこまでとお思いでしょうか。今回工作を徹底する理由はただ一つ、二度と作らないからです。こんな中国ゴミのプラモデル、一回作ったら二度目はありません。バカをバカにして笑うためにやってるだけみたいな物です、二回も三回もやる気はありません。あるとしても、その時はただ組んで塗るだけです。

先行者8.jpg
検索すれば出て来る、一番よく見かける完成品に近い状態です。肉抜き穴を埋めた作例は少数で、片目は見た事がありません。関節は前述した様にヘロヘロ、膝も肘もガクガクなので自立するのがやっとです。ポーズ付けたらコケます。何とも中国らしいと言うか、色々と再現度が高いのでしょう。
先行者6-2.jpg
しかし、中国製がこんなにキラキラしているのは納得行きません。ゴミはゴミらしく作らねば。塵は塵に、灰は灰に。ゴミはゴミに、クズはクズに。銀メッキで絶大な威力を発揮するタミヤエナメルのメタルブラウンを、ダメになった面相筆の穂先を切り揃えた汚し筆でチョン付けして行きます。このメタルブラウンは、下地が銀色の時に一番効力を発揮するのです。銀メッキが最強ですが、ウチにはメッキ塗装が出来る塗料がありません。こんなゴミのために新たに買うなんてまっぴらです。だから遊ばせてたスターブライトシルバーです。

先行者10.JPG
納得行く感じになったら、ハルレッドを同じ様にチョン付けです。折角のスターブライトシルバーが殆ど隠れるくらいになるまで塗ったくります。この二色の組み合わせは、実に錆な感じだと思います。本格的にウェザリングを追及している人からしたら、こんなの子供騙しに見えるかも知れませんが、自分基準では中々の高得点です。ラクだしリアルで格好良い。ラクなのが何より良い。これをベースに配置します。

ベースは春に買ったランバラルです。GT-3を手に入れた時の。同じ店に又GT-3が入ってました。今度はジャンクじゃなくて、アダプター付きで中古として。税込み7000円位でした。ブツの状態は、大量に溜まっていた埃以外、傷とかシミとかはウチに来た奴と似た様な物だったのに。でも次に行った時には、もうありませんでした。そんなでも買う人はいるもんですね。やっぱり実店舗はネットオークションより手っ取り早いからですか。

黒の缶スプレーで縁を塗り、マスキングして、リキテックスを暗い色から順に、叩き付ける様に塗ります。でも気に入る色が無かったので、クレオスとタミヤからも、アクリル、ラッカー、エナメル問わず、好きに持って来て使いました。叩き付けます。

錆と言い、背景と言い、この叩き付ける塗り方は、塗装中に塗料が乾いて行き、その上に更に半乾きの塗料を乗せるので表面が凸凹になって、それがリアルな表現に見せてくれます。イレギュラーが良い感じの効果を生み出してくれる、簡単塗装方です。こう言う所が筆塗りの醍醐味かも知れません。細かい事を考えずにどかどか塗れます。日々の生活に息が詰まりそうになったら、コレで吐き出しましょう。煙草の煙の様な物かも知れません、この作業は。

標識を作ります。タミヤの道標セットから適当なのを持って来ました。もう何十年も、切り離しただけで放置し続けているキットです。ウチは1/35の戦車は作らないから。ジオラマも作りませんし。動物さんセットも同じです、切り離して貼り付けただけで、全然塗ってません。

古くなって焦げ茶色になった木の色を目掛けます。黒茶色を全面に吹き、ドライブラシを三段階くらい重ねます。柱の根元に砂色を足します。上の方にもかぶった砂を表現します。かなり雑になってしまいましたが、まったくやる気にならないのでやり直しません。
文字はデカールを作ろうと最初は思っていましたが、色々書けた方が面白かろうと軌道修正、フォトショで書く事にしました。バリエーション作れるし、ラクだし。



先行者2.jpg
鉄の腕は萎え、鉄の脚は埋もれた砲がなんちゃら。

先行者4.jpg
アップにするほどの事も無かった様な。

先行者1.jpg
巨人は馬鹿者の声を聞いた。吹き渡る毒霧の中に確かに聞いた。

先行者3.jpg
ゴビ砂漠が北京の西10kmに迫っているそうですので、時期にこうなります。



久々の模型記事がこれ……
二度目は無いし、カテゴリを新たに作るのもアホ臭いので、ウジ元の所に入れときます。

















【関連する記事】
posted by 跡間シノブ at 20:48| Comment(0) | 辻元ミサイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: